Home メリットを実感する
« Home »

メリットを実感する

地球温暖化に伴い、またガソリンなどの有限物質の枯渇が懸念されているため、最近は自然エネルギーが重要視されています。
特に日本では2004年ごろから導入補助金が支給されたり、導入実績が世界一だったりと力を入れています。null
一時期補助金もなくなり、現在は世界一の導入実績から転落してしまったものの、ここ最近では電気買取制度も整備されたため、導入時のコストはかかるものの、導入後は光熱費の節約あるいは、無料になった上、余った電力を買い取ってもらうことでむしろ利益すら出てしまうほどです。
例えば新規に住宅を購入した方が太陽光発電も同時導入すると、住宅の光熱費が80%カットできたという事例もあります。
特に重要視したいのがコスト面でのメリットだけでなく、心象的なメリットです。
最近の発電設備は設置時にどのくらい電力を蓄えられたか、などがわかるようになっており、家族全員でCO2削減への意識が高まるような仕組みになっています。
また、災害時などの停電も心配無用になります。
停電になると普通電力の供給がストップしてしまうため何一つ電気製品を使用できなくなります。
しかし、太陽光発電装置専用コンセントに差すことで
なんと家電が使えるようになります。
電力会社からではなく、自宅がそのまま発電会社になったというものです。
しかも発電用パネルがもう一役買っています。
屋根に取り付けたパネルが直射日光が自宅にあたるのを防ぎます。
そのため夏は平均的な屋根裏温度が50℃に対し、設置後は40℃になり、冬場は平均8℃から13℃になり大幅な夏は涼しく、冬は暖かいを実現できるものです。
その分エアコン代なども節約できるという1石3鳥も4鳥もの活躍を果たしてくれる設備です。
ぜひ導入のご検討をしてみてください。

Tags