Home 太陽光発電だからの安心とお得感
« Home »

太陽光発電だからの安心とお得感

太陽光発電は導入に費用はかかりますが、今なら国の補助金や自治体の補助金制度を利用できるなど、お得に設置することが可能です。
太陽光発電を導入しようと思った一番のキッカケは、大震災です。
地震で送電がストップして停電したり、電力不足に陥り計画停電や節電対策が必要になったとき、太陽光で自立発電ができる太陽光発電に俄然興味がわきました。
それまで、太陽光発電というとCO2を発生しないクリーンなエネルギーだから、地球温暖化防止につながり環境に優しい、というのが一番大きなイメージでした。
でも、エコに貢献できるだけでは、多額の投資をする気持ちにはなれずにいたんです。
nullしかし、停電時や災害時などの非常時に役立つと知り、これは補助金が利用できるうちに導入しないと損!と思うようになったんです。
おそらく、震災後に太陽光発電の導入に踏み切ったご家庭は多いと思います。
災害への備えは必要ですし、万が一の場合でも太陽が出ていれば発電できるという安心感は嬉しいですね。
そして、導入して、こんなに効果があったんだと思わぬ喜びになったのが、電気代の減少と売電収入です。
太陽が出ている時間は電力会社から電気を買わずにすむので、電気代が下がります。
特に夏場の猛暑日に電気代がかかるからとか、節電しないといけない、とエアコンを我慢する必要がなくなったのは嬉しいですね。
うちには小さい子供や高齢者、暑さに弱い室内犬もいるので助かっています。
テレビを消したり、不用なコンセントは抜いて、エアコン以外で節電を行ったら、余剰電力もたくさん生じ、売電収入も入りました。
これがけっこうな額になり、思わぬ収入になっています。

Tags