Home 太陽光発電で節電
« Home »

太陽光発電で節電

1年前に太陽光発電を新居と一緒に導入しました。
太陽光発電を導入するかどうか非常に迷いましたが、導入してよかったと思います。
毎月楽しみです。
一日の発電量と使用量がわかるため、なるべく発電量が上回るように使用量を減らそうと節電の意識がとても高まりました。
nullいままではつけっぱなしにしていたテレビや、電気も消すようになりとても良い傾向です。
最初のコストがかかりますが、毎月支払っている電気代がほとんどない月や逆にプラスになっている月もあります。
太陽光発電を導入する際に10年でもとがとれますよといわれて導入しましたが、良いペースでもとがとれそうです。
いまは電気の買取価格も高めであるため、おすすめです。
また、毎月の発電量、使用量の伝票をとっておき後でみるといつの電気代がかかっているかよくわかり、勉強になります。
それにうちが契約したハウスメーカーですが、実際の発電量の経緯をみせることにより、少しの謝礼金がもらえてお得です。
現在の日本のことを考えると電気不足が騒がれているため電気の買取価格が下がらずそのままの可能性もあるかと思います。
電気不足解消するため自分達で電気を作る太陽光発電を導入するといいかと思われます。
毎月の使用量を上回るにはそれなりの量の太陽光発電を導入しないといけないですが、最初にお金を払うか後で払うかの違いだけで10年後にはプラスになると思えば自分は太陽光発電を導入することをお勧めします。

Tags